ある時、愛読書インベスターZ20巻の

22093342_1170363949765318_1759092109_n

巻末インタビューコーナーにこんな記事を発見。
22093725_1170363943098652_1410161489_n
なんとバリバリ証券マンだった人が
玉川温泉の湯治に感動して
日本の資源の素晴らしさを
広めたいと

西麻布(これまたセレブ!)の自宅を
改造して湯治場を作ったと!

その心意気も素晴らしいし
湯治って興味あるわ~

私は早速予約した。
すぐ行かないと出不精で
足が遠のく性格だから
早速明日の午後行くことに。

閑静な西麻布の住宅地にあった~!

22093394_1170363973098649_164382815_n

おばさん、よくわからなくて
2周ぐらいしたよ!

22093579_1170363963098650_1232315062_n

西麻布の住宅街を2周したら
のどが乾き、到着して開口一番
水をお願いし、一気飲みするも

201711051

と思った。

そんな私の表情を見たスタッフの人が

201711052

へぇーー、なんなくもったりとした
酸っぱさを感じた私は「リン酸」が足りないと
表を見せて解説してもらった。

人によって「苦い」と感じたり
「甘い」と感じるらしい。
面白い!

早速着替えて湯治を体験よ!
とその前にスタッフさんより

201711053

というわけで
【Before】入る前の体温「36.6度」。

ルフロは、ミネラルを含んだ
何種類もの鉱石の上に寝転がり、
さらにミストで濃縮された
温泉成分を吸い込んでいくもの。

スタイルは岩盤浴に似ているけど、
このミストを吸い込むことが効きそうよ!

早速その石に転がってみると・・・

201711054

ルフロ10分⇨10分休憩⇨ルフロ10分と
基本3回ほど繰り返していくのだけど

入店から3時間施設利用可能なので、
時間内なら何回でも可能だそう!

しかもその時間帯の利用者はラッキーなことに私だけ。
閑静な西麻布の住宅から空を見上げながら

201711055

と想像できない西麻布のセレブに心を馳せるという
贅沢な時間を過ごしていた。

そして早速体温を測ってみたら

【After】ルフロ体験後38度1分

お!普段だったら熱でフラフラになっている
体温だけど私は元気です。(魔女の宅急便)

ただ、水の味は酸っぱいままだった。

とってもステキな施設なので月いちぐらいで
利用できたらいいなぁと思ったのですが、

このルフロ、
シェアリゾートのような
完全会員制なのです!
さすが元証券マンが
考えることは違いますわ!(←?)

江東区のおばさんが
気軽にこれる場所ではないのですが、
もう少し収入が上がったから通いたい!

あと移動時間に価値がないと思っている女なんで、
もう少し近所にあったらさらにいい。

ルフロのベーシックメンバーの代金は
月額38,000円と高いのですが、

Morning(or Evening)会員というのがあって、
これが月額15000円、9時から15時利用で
月何度でも利用できるのは魅力的。

1日体験は5000円!
ぜひ興味が湧いた方行ってみてくださいー。
玉川温泉まで行くより安くて近いです!

サジ子サジ子

ルフロさん、次は豊洲に出店どうですか?


Facebookのここを・・・・・・・・・・

sketch1463790621233

ポチして39(サンキュー)よ〜今月40!
sketch1463790927011