ココナッツオイルを上手に活用!

ココナッツオイルは健康維持から美容効果まで幅広く期待できるオイルです!

 

私はオイルの中でもココナッツオイルが一番好きです。
体に蓄積せず、代謝を促し便秘解消、脳の活性化に加え美容効果も高く、酸化にも強いので管理も楽です。

 

 

我が家はホームベーカリーでのパン作りでもココナッツオイル(もしくはヘーゼルナッツオイルも使っています)を使用し、そのパンを焼いて食べるときもココナッツオイルを塗って焼いています。ココナッツオイルを塗って焼き、はちみつをつけると本当においしい!うちの子供達はこれが大好きです。

 

ココナッツオイルに関しては美容で使用する方法も充実しています。
マッサージやヘアーパックなど、分子の小さい中佐脂肪酸が含まれているため、肌や髪への浸透がよいのです。
私は普段、髪を洗うときはシャンプーのみでリンスやコンディショナーは使わず、代わりに椿油を毛先に塗って整えていました。これをココナッツオイルでやってみるとこちらもサラッとした軽い仕上がりになり、おすすめです。

 

 

ちなみに第3子妊娠中に妊娠線予防としてココナッツオイルをお腹に塗っていました。
私の体質的にお腹の子供が大きくなる傾向があり臨月ともなるとお腹はパンパン。ついに第3子の臨月時にうっすらと妊娠線がでてきてしまい、慌ててココナッツオイルでケアし始めました。

 

 

私がよく使うココナッツオイルはブラウンシュガーファーストのココナッツオイルです。

特に「エキストラバージン」にはココナッツ特有の甘い香りがあって、私はこの香りも大好きです。(エキストラバージンでないと香りはありません)
また夏場は常温保存で液状に、冬場は固形になります。私は液状で使えるのが便利なので冬場は必要分を電子レンジや湯銭で溶かして使ったりもします。

 

スポンサードサイト

ココナッツオイル 活用例 関連ページ

ヘーゼルナッツオイル 活用例

HOME プロフィール お問い合わせ